診療案内|福岡市南区弥永で歯科をお探しの方はデンタルオフィス・さくらえまで

診療日 受付時間
月 火 木 金 9:00〜17:00
9:00〜16:30

(初診の方は終了30分前までの受付となります)
休診日:水曜・日曜・祝日
※祝日のある週の水曜は診療を行います

〒811-1323
福岡県福岡市南区弥永5丁目22-25

tel. 092-571-0808
※初診の方のみ
  • 地図
  • メニュー
福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・この町の子どもと大人たち。心とからだの健康のために。

デンタルオフィス・さくらえでは患者さんの想いに寄り添うことで、地域の皆さんの心とからだの健康をサポートいたします。
これからの未来を担う子どもたちの心を育てながら、お母さん方の味方でありたいと思っています。

むし歯

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・むし歯

歯が痛い

歯の表面が黒くなっている

食べ物や飲み物がしみる

以前治療をした歯が再治療になったことはありませんか?
【歯にむし歯で穴が開いたので、歯医者さんで削って埋めます】
数年後、その周りからむし歯になり・・・
【以前削った部分よりさらに大きく削って詰めます】

再治療をくりかえすと、最終的には抜歯になることもあります。
当院ではまずはお口の中をよく観察させてもらいます。
そして、どういう生活・食事をしているかなどをヒアリングさせてもらいます。
なぜむし歯になったのか。再治療をくりかえさないためにはどうしたらいいか。
長く自分の歯を保てるよう一緒に考えアドバイスいたします。

歯周病

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・歯周病

歯ぐきから血が出る

歯ぐきから膿が出る

歯がグラグラする

食べ物が噛みにくくなった

口臭が強くなった

朝起きると口の中がネバつく

歯周病の原因は何でしょう?
歯周病を治療する、予防する上で大事なものは何でしょう?
歯周病で歯を失っている人と失っていない人の違いは何でしょう?
それを理解して、必要なことをしていれば歯周病は全く怖くありません。
診査診断をしたのち、患者さん各々の症状に基づき、治療法、予防法をお伝えいたします。
いつまでも自分の歯を保つために、一緒に頑張りましょう!

重症化した歯周病の場合には

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・重症化した歯周病の場合には

基本的な歯周病の治療のみでは予後が悪い症例
エムドゲインで歯周組織を回復させる症例
歯肉移植が必要な症例

必要に応じて、治療方法をご提案いたします。

根管治療

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・根管治療

歯がズキズキと痛む

歯の根の治療がなかなか終わらない

他院で抜歯だと言われた

できるなら歯を残したい

歯の内部の神経が入っている(入っていた)部分の治療です。
痛みを伴っている歯の場合も多いため、患者さん自身も不安を感じている場合も多々あると思います。しかし、とても大事な部分の治療になります。

建物の工事に例えると・・・
歯周治療が歯の周りの基礎工事としたら
根管治療は歯の中の基礎工事です。

基礎工事がきちんと行われて初めて、安心して長く使える建物ができます。
当院では、一本の歯を大事に長く使ってもらえるように治療法をご提案しています。

審美治療

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・審美治療

金属の詰め物、被せ物を白くしたい

詰め物、被せ物の金属アレルギーが気になる

歯の欠け、大きさ、隙間をきれいに整えたい

歯を白くしたい

審美治療は、機能性・美しさ・長期保証がすべて揃って可能となります。
一本の歯を治療するときに「木を見て森を見ず」でその歯のみしか見ていないとどうなるでしょう?
他の歯のかみ合わせが不安定なことで、その歯に過度に負担がかかるかもしれません。
笑ったときに歯の大きさや歯ぐきのラインの調和がとれているかどうかということは、「森を見る」ことでわかってきます。
美しさも機能性も「全体のバランス」がとても大事です。それが長期保証に繋がるのです。

保険・自費問わずさまざまな種類の被せ物をご用意しております

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・保険・自費問わずさまざまな種類の被せ物をご用意しております

歯の被せ物にはいくつもの種類があります。保険治療のもの、自費治療のもの。また患者さんごとに、適した材料というのも存在します。
被せ物に関しても、患者さんの想いをおうかがいしながら治療法の提案を数パターン行います。
メリット・デメリットをご説明した上で、患者さんにとって一番ベストなものを選んでもらっています。

入れ歯

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・入れ歯(義歯)

入れ歯を作りたい

他院で作った入れ歯を直したい

ご高齢の患者さんから「食べるのが一番の楽しみ」というお言葉をよくお聞きします。
入れ歯を使って食事をしている方でしたら、「自分にぴったりの入れ歯」「きちんと使える入れ歯」「痛くない入れ歯」が何よりの食事のおともになるのでしょう。
当院では「きちんと使える入れ歯」を作ることを一番に考えています。
タンスの肥やしになっている入れ歯も可能な限り「使える」ように調整いたします。(調整できない場合もあります)
その後の使い方や食事の指導も行っています。

歯科口腔外科

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・歯科口腔外科

口周りをケガした

舌が痛い、痺れる、違和感がある

口の中にできもの、白いものがある

親知らずを抜きたい

抜歯などの外科処置に不安がある方はとても多いと思います。
「痛み(術中・術後)、術後の腫れ」が一番の不安要素かな、と思います。
「術中の痛み」のコントロールは「きちんと麻酔が効いているか(個人差もあります)」です。「術後の痛み・腫れ」は個人差もありますが、状況に応じてコントロールしています。
術中は、痛みや不安に常に配慮しながら処置を行っておりますので、安心してお越しください。

親知らずの抜歯は可能な限り対応しております。舌小帯切除術・粘液嚢胞摘出術・骨隆起切除術も行っております。
当院で困難な外科処置は、基本的に九州中央病院をご紹介しています。

小児歯科・小児矯正

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・小児歯科・小児矯正

子どものむし歯を治療したい

子どものむし歯を予防したい

子どもの歯並びを整えたい

「口腔機能育成の原点は愛情です。赤ちゃんへの想いです。そして、体幹です。太陽の光を浴び、首をしっかり支え、おすわりができることです。」
これは武雄市の小児歯科医、増田純一先生の著書にある一節です。
私はこの文章がとても好きです。増田先生の子どもに対する愛情と歯科に対する愛情がとても伝わってくるからです。

子育て、特に「口腔機能を育てる」ことは、根気がいることだと思います。
それは愛情があるから、その根気を続けられるのだと思います。
しかし、「口腔機能を育てる」ってどうするの?
それがお母さんたちの本音と思います。
「口腔機能の育て方」がわからなければ「愛情や根気」があっても意味がなくなってしまう。
是非、お母さん方には「歯科」で「子供の口腔機能の育て方」を質問していただきたいです。
当院では診療時にそれを随時ご説明をしたり、別に質問できる時間を設ける予定にしております。

子どものむし歯・歯並びはすべて、「生活や愛情、知識」が原点にあるのです。お子さんのむし歯の治療は、まず予防重視、「なるべく泣かせない、にっこりできる」をモットーにしています。

成人矯正

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・成人矯正

歯並びを整えたい

機能的に安定した歯並びにしたい

基本的には非抜歯を目標に、美しさと機能の2点をどちらも重視しながら治療を行っています。
矯正治療は、見た目の美しさだけを取りざたされているように思いますが、機能的に安定していなければ意味がありません。「美しさ」は個人の希望もありますので、そこはヒアリングし、検査・診断後に治療方針を決定しています。

かみ合わせ治療

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・かみ合わせ治療

かみ合わせをしっかりと治したい

正しいかみ合わせか調べたい

かみ合わせを調整したい

基本的に、かみ合わせの診査・診断は保険治療の適応になりません。
「長く自分の一本一本の歯を大切にしたい」
そう思われる方にとっては、長期的な歯の安定・美しさのために必要な診査になることが多いです。
歯のかみ合わせは、全身の健康、心の安定にも繋がることがわかっています。
お一人お一人に合ったオーダーメイドの治療を通して、皆さんの生活をより良いものへと導けるようサポートさせていただきたいと思っています。

予防・クリーニング

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・予防・クリーニング

むし歯・歯周病から歯を守りたい

一生涯食事を楽しみたい

歯科医院が「痛い・怖い」イメージではなく、「快適・楽しい・また行きたい」となればいいな、と思います。
「快適・楽しい・また行きたい」=「歯科医院に定期的に通う」となると・・・
それが、「一生自分の歯を保つ」ための一番のお薬なのです。
当院では、「快適・楽しい・また行きたい」と思えるメンテナンスの機械を導入しております。
保険適応ではありませんが、この「エアフロー」、初回はお試し価格で体験できます。
是非、この心地良さを体感ください!

エアフローで歯周ポケットまできれいに

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・エアフローで歯周ポケットまできれいに

当院では、歯周治療の一環として、エアフローという機械を導入しております。
バイオフィルム(歯の表面の細菌叢)を除去する道具としては、従来からあるのはブラシやラバーのチップです。保険の治療ではこれらを使いバイオフィルムを除去します。
近年発売されたエアフローはバイオフィルムを除去する新しい機械です。歯に優しい粉の粒子を水とエアーで歯面に吹き付けます。
①歯に優しい②歯がしみる方もしみを感じにくい③シャワー感覚で心地良い④短時間で終わるなどの利点があります。
パウダーは二種類あり、頑固な着色を簡単に除去できるものもあります。 (保険適応外です)

ホワイトニング

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・ホワイトニング

歯を白くしたい

歯の黄ばみが気になる

ホワイトニングは、歯の黄ばみを削ることなく、専用の薬剤で白さを取り戻す治療です。
当院では歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」があり、ご希望の白さや歯の状態、ライフスタイルによってお選びいただいています。
開院後しばらくはお試し価格で体験していただけますので、歯の色が気になる方はお気軽にご相談ください。
ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。むし歯・歯周病などがある場合は、治療完了後に行います。

マウスピース作製

福岡市南区弥永・デンタルオフィス・さくらえ・マウスピース作製

口を開くと顎やこめかみが痛い

朝起きると顎が痛い、重い感じがする

日中無意識に歯を食いしばっている

歯ぎしりを緩和するマウスピースを作りたい

顎関節症緩和のため、歯ぎしり防止のためのマウスピースは、保険適応で作製しています。
作製後も継続して調整が必要になります。(どの程度の調整か、来院期間かは個人差があります)